最終決戦の舞台は東京に!?『アベンジャーズ/エンドゲーム』本予告映像がついに解禁 – ウオーカープラス

0
2
最終決戦の舞台は東京に!?『アベンジャーズ/エンドゲーム』本予告映像がついに解禁 – ウオーカープラス
バラバラとなったヒーローたちは再びサノスに立ち向かう!

  • バラバラとなったヒーローたちは再びサノスに立ち向かう!
  • [c]2019 MARVEL

大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」が、4月26日(金)公開の『アベンジャーズ/エンドゲーム』でついに完結を迎える。昨年12月に解禁された予告編は再生回数が24時間で2億8900万回を超え、映画史上歴代1位という驚異の記録をたたきだしていたが、このたび、本作の新たなシーンを満載した本予告映像がついに解禁された。

前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(18)では、最凶最悪の敵・サノスの計画によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が一瞬にして滅ぼされてしまうという衝撃のラストを迎えていた。

しかし、このたび公開された予告編ではその“絶望”から一転、残されたヒーローたちがついに動きだす姿が描かれている。盾を構えるキャプテン・アメリカ、訓練をはじめるブラック・ウィドウ、ウォーマシンの肩に乗り銃を構えるロケットや、燃え上がる炎のなかで戦うアントマン。残されたヒーローたちが再び立ち上がる姿は、希望をも感じさせるものとなっている。そして次の場面、飛行する戦闘機の下には、なんとレインボーブリッジ、東京タワーが映っている。「今回のアベンジャーズは日本が舞台になる」と公式に発表されていることもあり、東京が舞台になることを予感させるこのシーンには、日本中が熱狂の渦に包まれることだろう。

次のシーン、アベンジャーズ基地内を前進するブラック・ウィドウやホークアイたちが身にまとっているのは、見たことのない新スーツ。仲間のため、全員同じスーツで前進する姿には、彼らの並々ならぬ決意が感じられる。

さらに最後には、前作の結末で示唆されて以来噂されていたキャプテン・マーベルが、満を持して登場。“神”であるソーも強さを認めるほどの、キャプテン・マーベルという切り札を得たアベンジャーズたちが見せる大逆転劇に、ますます期待が高まった!

文/編集部

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here