三浦大知が若者にエール「全てを楽しんでほしい」|TVLIFE web – テレビがもっと楽しくなる! – TV LIFE

0
3
三浦大知が若者にエール「全てを楽しんでほしい」|TVLIFE web – テレビがもっと楽しくなる! – TV LIFE

三浦大知


 三浦大知がニューバランスの「Fearlessly Independent Since 1906 君の強さは、きみだ。」を体現するアンバサダーに就任し、記者発表会に出席した。


 三浦はアンバサダーに選ばれた感想について「勝手なイメージとして変わり続けないというか、クラシックなモデルもありますし、独自性もありながら進化を続けているイメージがあるので、アンバサダーのお話はすごく光栄だなと思います」と語った。

 ニューバランスとの関わりについて聞かれると「靴自体も履かせていただいていますし、インソールにいろんな種類があって、靴のモデルによってインソールが違うんですけど、パフォーマンスする中でいろんな衣装だったりステージに合わせて、スニーカーのときもあればブーツのときもあるんですけど、僕が良く使ってるのは黄色のインソールでクッション性があるやつがなんです。それはどんな靴でもフィットしてくれて、足と靴が一体となる感じがあって。そのインソールを入れるとパフォーマンスするときに踊りやすくて動きやすいっていうのがあるので、いつもライブでのパートナーとして履かせてもらっております。靴の中の話は議題に上がる事が少ないけど、そこを大事にしていて、自分の足と履いている靴がどれだけフィットするかで踊りやすさがだいぶ変わってくるので、いつもニューバランスのインソールには助けられています」と止まらぬニューバランス愛を語った。

三浦大知


 今を生きるミレニアム世代に向けてイメージビジュアルなどが制作されたということで、若者に向けて大きな壁や挫折の乗り越え方を聞かれると「切り替えが早くて、できないならいろんな角度から観るっていうのが性格上僕は好きなので、そういうことで乗り越えてきましたし、越えなくても横の道に行けばなんか面白いことがあるんじゃないのかなと思うタイプというのもあると思います」と回答。

 続けて「偉そうなことを言える立場ではないですけど、とにかく楽しんでほしいなと思います。基本思いどおりになるわけではないじゃないですか。いまの環境じゃうまくいかないとか、いろんな壁とうまくいかないことの方が多いと思います。けど、いろんな考え方次第で楽しめるか楽しめないかがすごく大きくて、これは今できないんだったら、こういう角度からチャレンジしたら先につながるんじゃないかとか工夫して、全てを楽しんでほしいなと思います。それができるといろんなものを好きになれて原動力になると思います」とエールを送った。

三浦大知


 ニューバランスのブランドプラットフォーム「Fearlessly Independent」にかけて、自分らしさ、強さを聞かれ、フリップに「全てを楽しむ」と書いた三浦。「全てを楽しむといろんなこと、自分のことが好きになれると思うんですよ。自分の環境だったりぶつかっている壁のことさえも好きになっていけるというか。そうすると自分らしさみたいなことがどんどん出てくると思います。楽しいときは自分がどうしたいとか出てくると思いますし、楽しむといろんなものな好きになれて、好きっていう思いは強さだと思うので、すべてを楽しむんだっていう思いだったり工夫だったり。僕自身が思う三浦大知のらしさと強さはこれだと思います」と熱く語った。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here