カップかき氷の定番「100円みぞれ」シリーズが販売終了に 50年以上の歴史に幕 – ねとらぼ

0
4
カップかき氷の定番「100円みぞれ」シリーズが販売終了に 50年以上の歴史に幕 – ねとらぼ

 森永乳業が販売していた、カップかき氷「100円みぞれ」シリーズが販売終了していたことが分かりました。森永乳業の担当者によると、近年売上が落ちてきていたことと、新製品の「蜜と雪」シリーズに注力するための販売終了とのことでした。



森永 100円みぞれ森永 100円みぞれ
「100円みぞれ」練乳がけイチゴ練乳がけ金時(Amazon.co.jpより)



 発売から50年以上にわたって愛されてきた定番商品で、「練乳がけイチゴ」「練乳がけ金時」「宇治金時」などさまざまな種類が存在。「練乳がけイチゴ」や「宇治金時」はスーパーやコンビニなどでもよく見かけました。

 しかし、近年では売上が減少していたことから、同社では販売終了を決断。3年前から段階的に生産を終了していき、今春までに全商品の生産を終了したとのことでした。

 同社は今年6月には新商品「蜜と雪」(いちご、抹茶、レアチーズ)を発売。「100円みぞれ」に代わって今後はこちらに注力していくようです。



森永 100円みぞれ森永 100円みぞれ森永 100円みぞれ
6月に発売された「蜜と雪」シリーズ(左からいちご抹茶レアチーズ



関連記事

関連リンク

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here