東京V、数的不利なんの10人で大宮撃破!PO2回戦でカズ所属の横浜FC倒す

0
7
東京V、数的不利なんの10人で大宮撃破!PO2回戦でカズ所属の横浜FC倒す

2018.11.26 05:02(1/2ページ)

自らの決勝ヘッド弾で、2回戦進出を決めて喜ぶ平(中央)。次は偉大なOB、カズとの対決だ (撮影・中井誠)

自らの決勝ヘッド弾で、2回戦進出を決めて喜ぶ平(中央)。次は偉大なOB、カズとの対決だ (撮影・中井誠)【拡大】

 J1昇格プレーオフ1回戦(25日、大宮0-1東京V、NAC)J2で6位の東京Vが5位の大宮を1-0で破り、3位の横浜FCと対戦する2回戦へ進んだ。後半に退場者を出して1人少なくなった東京Vだったが、同26分にFKの好機をDF平智広(28)が頭で合わせて先制し、1点を守り切った。クラブOBで15日に急逝した元GKの藤川孝幸さん(享年56)に追悼の白星を届けた。2回戦(ニッパ)は12月2日に行われ、J1の16位との決定戦は同8日に開催される。

 ワンチャンスを生かした。0-0の後半26分、左サイドで得たFK。東京VのDF平は頭でわずかに触ってクロスを押し込むと、控えめに両手を広げた。

 「練習通りで、いいボールだった。自分はあまりゴールを決めてないので、どう喜んでいいのかわからなかった…」

 値千金のゴールに28歳は初々しかった。後半14分にMF内田が退場処分になる苦境に追い込まれた。引き分けでは東京Vが敗退する規定。ホームでも守りを固める大宮に対し、数的不利が関係ないセットプレーでゴールをこじ開けた。

【続きを読む】

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here